きれいな女性

病そのものを治療する西洋医学に対して、アーユルヴェーダは個を見る医療と呼ばれており、病気を発症してから治療するのではなく、独自の食事法などにより病気になりにくい心と体を作るという考え方に基づいたものです。病気を予防して健康な体を維持する、いわば予防医学の考えに基づくのがアーユルヴェーダです。

世界で最も古い医療システムだとされ、病気の治療や治癒に限らず、その人の生活全体を見直すことで体を健やかな状態に保ち、健やかに年を重ねてゆき、よりよく生きる事を目的としています。季節ごとに異なる一日の過ごし方や食事法、運動や人とのかかわり方など、人が生きていくうえで大切な生き方そのものを示す哲学でもあり、アーユルヴェーダの中には占星術、ヨガなども含まれます。アーユルヴェーダはインドが発祥の地とされ、その歴史は古く5000年以上も昔から人の体について研究が行われたと言われ、多くの先人の知恵に基づいて健康な体作りに欠かせない食材の性質や食事法と、時間や環境、季節などとの関係についても説いています。

病気になった時に西洋医学では手術や投薬などの対症療法により治療を行うのが中心ですが、その人の生き方そのものに注目し、そもそも病気になりにくい生き方を実践することで病気の元を断つのがアーユルヴェーダだと考えられています。アーユルヴェーダには、病気にかかった人の病気を治療する目的と、健康な体を持つ人がより健康な状態を高めるという目的があります。人が生命活動を維持するうえで欠かせない食事や睡眠などは、必ずこうしなければならないというものではなく、それぞれの個人に合った方法を行う事で病気にかかりにくい体を作る事が出来ます。

健康に対する意識が高まっている現在、例えばテレビ番組やインターネットの発信する情報で体にいいとされる食べ物も、自分には何となくあっていない感じがするという経験を持つ人は少なくありません。運動も同じで、たとえ流行のエクササイズであっても自分が実行してみたら単に疲労がたまるだけで、特に健康になれている気がしないというケースもあります。自分自身の体質を知り、体質に合った食事法や運動、生活習慣を取り入れることが大切で、誰もが同じようにすれば体調が必ず良くなるわけではありません。そのため、アーユルヴェーダでは心と体の基本的な性質を表す3つの体質があり、自身の体質がどれにあたるかで適した食事法や運動などは違ってくるとされています。

記事一覧
シミを薄くするためのレーザー治療の現状とは! 2020年06月22日

シミは顔の印象を老けさせてしまうし、とても気になるものです。そして老化によってメラニンが増殖して起こる老人性色素班に悩みを抱える人は多く、人によってはかなり大きなものが出来ている人も見かけます。老人性色素斑と言っても20代の若い年代から現れる人もいますが、多くは30代以降に少しずつ増えてゆき、60歳...

美白やシミに効果的なハイドロキノンは何故選ばれているのか? 2020年05月23日

多くの人が顔などにできるシミに悩みを抱えています。体の表面にできるシミの大多数は、基底層と呼ばれる表皮の最も深い層の周辺にメラニン色素が沈着することでできるものです。そして、この皮膚層にはメラニンを作る働きをするメラノサイトという細胞があります。ハイドロキノンはメラノサイトの活性を抑えてメラニンを生...

体内の毒素を抜きたい時もアーユルヴェーダは活躍します! 2020年05月19日

日本でももう何年も前から、毒出しという言葉を耳にするようになりました。例えば様々な肌トラブルや体臭、多汗症などの悩みなど、体にまつわる悩みの多くは体の中に蓄積する毒素によるもので、この毒素を排出して体調を整えるのが毒出しです。そして、この毒素を体内から排出して体の不調の悩みを解消するためには、アーユ...

通販でアーユルヴェーダのサプリを選ぶポイントとは! 2020年05月17日

健康志向の高まりと共に、日本でも数多くのサプリメントが販売されるようになりました。アーユルヴェーダは病気の治療や治癒よりも、日常生活に目を向けて直接アプローチして、体を健やかでベストな状態に保つことを目的としています。ダイエットに際しても、無理な食事制限を行う事はむしろ逆効果で、無理に食べ物を減らす...

自宅でも簡単に出来るアーユルヴェーダオイルの作り方とは! 2020年05月14日

アーユルヴェーダに欠かせないのが、マッサージなどに使用するオイルです。良く使われる基本のアーユルヴェーダオイルには、セサミオイルとギ―というオイルがあります。どちらも身近なものを使って、誰でも家で簡単に作る事が出来ます。まず、基本のアーユルヴェーダオイルで良く使用されるのが、炒っていない生のゴマを絞...